DESIGN

クライアントさまにとって価値ある
店舗づくりをご提案します

店舗づくりの基本は、フォルム(形)とカラー(色)とライティング(照明)です。この3要素で全てが決まります。我々は最新のトレンドを取り入れると共に、使い易く安全で飽きのこない、お客さまが買いまわりのしやすいインテリアデザインを心がけております。また、お店づくりにはインテリアデザイン以外にも様々なデザインワークが必要とされます。ファニチャーデザインやグラフィックデザインそしてウェブデザイン、オープニング販促やシーズン販促に沿ったウィンドウディスプレイからイベントのプランニングまで、経験豊富な社内設計チームがトータルで店舗づくりと店舗運営を応援します。

  • コンセプト

    イメージ

    ターゲットを惹きつけるコンセプト案のためには、ターゲットの行動やニーズを深く理解し、消費者インサイトを得ることが必要です。様々な角度からコンセプト策定を支援します。

  • 基本設計・実施設計

    イメージ

    商業施設設計の専門集団として、最新のトレンドを取り入れ、業種業態にマッチしたデザイン・設計をご提案致します。投資採算を見据えた計画を立案し、お客さまのビジネスの成功を支援します。

  • 照明計画

    イメージ

    店舗設計において、商品の見易さや商品のポテンシャルを最大限引き出すためには、照明計画はとても重要です。計画を失敗すると売り上げに大きく影響します。業種業態にマッチした照明計画をご提案します。

  • サイン計画

    イメージ

    サイン計画はお客さまがスムーズに快適に過ごせるように的確な表示が必要でさまざまな角度から考えながら計画し設計することが重要です。商業施設でのサインはブランドロゴの見せ方もブランディングの成功の鍵となり、成功事例をもってご提案します。

  • 什器開発

    イメージ

    商品の性質や特性をもとに最も効率良く販売につながり商品がいかに見易く美しく陳列できるかを考えた什器をご提案します。また、お客さまの動線やスタッフのオペレーションを考慮したオリジナル什器を設計します。

  • マニュアル製作

    イメージ

    店舗マニュアルを作ることで、新規店舗の立ち上げのスピードアップをはかるとともに、サービスや品質、店舗オペレーションの効率化をはかることができ、マニュアルの整備は欠かせません。